身体の不調は○○から?!


西京区骨盤矯正用写真

おはようございます!ときわ整体院の山下です!

昨日早朝から家族で美山町にある「かやぶきの里」にいって来ました!

自然も多く、あちらこちらでとても綺麗な紅葉も見られて心が穏やかになり

気持ちよかったです!

 

 

景色や美味しい食べ物に気をとられて家族写真を

撮り忘れてしまったのが残念です・・・(泣)

さて本日のテーマは綺麗な景色で心がスッキリしたので、

「身体の不調は心から起こる」です。

私も昨日のように常に心をリセットするようにして身体を壊さないようにしています。

と言いますのも、患者さんの中には最近まで身体の調子が良かったのにも

関わらず、原因や思い当たることは無いのに、肩こりや頭痛、だるさなどを感じるなどの症状を訴える患者さんがいるんです!

確かに身体を見てみると、

背中から首にかけていつもとは違う強い筋肉の緊張が

あります。

こういう場合「何か気を害することがありましたか?」

ときいてみると、

「そうなんですよ先生、聞いてくださいよ・・・・」

と話されることは、

「最近ストレスが溜まっているとか」

「忙しくてイライラしている」

「腹が立つことがあり感情的になってしまった」

「落ち込んでいた」

などの話をされていて、マイナスな感情を抱いている事がよくあります。

我々治療師の扱う東洋医学では、「心身一如」も重視され、

心と体を一つのものとする考えももっています。

病気の一番の原因につながるのは、心の問題です。

感情のバランスが崩れると各臓器の働きに悪影響を及ぼすと考えられています。

例えば東洋医学で言うと、「怒り」過ぎれば気は上昇し、「肝」を痛めたり、

血圧も上昇する事が良くあります。

「憂鬱」によって気は弱まり、「胃」に悪影響を与えます。

「恐れ」過ぎれば、気が弱まり「腎」を傷つけてしまいます。

内臓に影響が出れば筋肉にも影響が出ます。

要するに、

「心身一如」を言い換えれば「ホリスティック」(全体的)ということです。

東洋医学の根元にあるのが、全体的な心と体のバランス(気のバランスをとる)ということなのです。

私たちが得意とする骨盤矯正法は通常の骨盤矯正法とは違い

骨盤はもちろんの事、全身の筋膜や内臓の位置、神経伝達、血流、リンパの流れを本来の状態に戻し心身を回復させていきます!

なのでみなさん、治療期間が終了すると姿勢もよくなり、痛みも消えて

表情も明るくなり、笑顔が多くなっています。

「やはり心身繋がっているんだなあ」と確信を持ちます。

なので私も皆さんの身体に携わる身として、

身体を壊さないよう、常に心身を整えています!(笑)

みなさんも身体に不調を感じた際は、自分の心や感情にも

目を向けてあげてくださいね。

image011

 

 

ときわ整体院では、

京都市右京区だけでなく、中京区・北区・西京区からも産後骨盤矯正、整体治療を受けに患者さんが来られています。

保育士さんがいますのでお子様連れでも安心していらしてください。

 

image021

image001

image003

ダイエットにお困りの方はコチラ↓↓