免疫力を上げて一生健康!


こんにちは京都市右京区常盤ときわ整体院です!

寒い日が続いていますが、

寒い季節は「免疫力」が下がって、風邪をひいたと言う話を耳にします。

同じ環境にいても、めったに風邪をひかない人と、しょっちゅう風邪をひいている人がいますね。

この違いをうむのが、免疫力の差。つまり抵抗力があるか、ないかです。

免疫力の高さを見わけることはできませんが、

風邪をひきやすい人は間違いなく免疫力が落ちていると言えます。

そして実は「免疫力の高い人、低い人」という区別は特にないんです。

みなさんは十分に免疫力が高いのですが、

風邪を引いたり病にかかっている人は、免疫力が下がっているだけなのです。

免疫力を下げる主な原因は・・・

精神的なプレッシャーや睡眠不足、食生活による内臓の悪化などです。

日本人は責任感が強く、まじめで几帳面な人がおおいので、ストレスを感じやすくがん細胞と戦う事ができるNK細胞を低下させてしまいます。

また骨盤や背骨がゆがみ猫背の姿勢が定着すると内臓を圧迫して内臓のきのうを低下させてしまいます。

良く笑って、楽しく仲間と過ごして、正しい生活習慣、食生活を実践しましょう!

筋肉や骨盤の歪み、自律神経に関しては、ほかでは受ける事のできない、

骨盤矯正、整体治療を受けることをお勧めします。

人のカラダは食、心、体を見直すことでどんどん健康になります!