つわりに効果的な食べ物って・・・?


整体京都 画像

こんにちは!京都市右京区常盤にあるときわ整体院です。

MuMtDmCusIFGvdl_a8tfa_41

妊娠中のママさん、「つわり」でお悩みはありますか?

つわりのひどい妊娠初期は食べ物を見るだけで嘔吐してしまう人もいれば、

空腹で気持ち悪くなる食べづわりの人、

自分の唾液で口の中が不快だと感じる人など

症状はさまざまです。

だからといって妊娠期になにも食べないのが一番の問題なのです。

 

どのような食べ物でも赤ちゃんの栄養になりますので、この時期に限っては

食べたいものを食べても大丈夫です!

一度に食べられない場合は食事を

5~6回に分けてたべる工夫などもしてみてください。

ただ、体重の増減が1週間でプラスマイナス2キロを超えたときは

医師に相談する事をオススメします。

つわりが落ち着いた後は栄養のバランスや糖質のとりすぎに

注意すれば問題ありません!

 

先輩ママの意見(先輩ママがハマった食べ物!)を載せますので

自分の状態にピッタリの食べ物を探して、ぜひ参考にしてください。

★先輩ママがハマった食べ物!

炭酸系サイダー、果汁入り、ビタミンC入りなど支持者多数です!

野菜系きゅうり、トマト、しょうがは口の中をさっぱりしてくれるとの意見!

柑橘系・乳酸菌系みかん、グレープフルーツ、ヨーグルトなど酸っぱいものも人気です!

アイス系かき氷、バニラアイス、氷は夏に妊娠中のママのお気に入りです!

しっかり系フライドポテト、カレーライスなどはなぜか男の子のママに支持者多数です!

 

妊娠、出産を経て、何かお困りの症状がある方

京都市右京区常盤にあるときわ整体院までご連絡ください!

産後骨盤矯正ページリンク