子供が野菜を食べてくれない


vegetable_yasai_kirai

こんにちは!

京都市右京区、嵐電常盤駅前にある

ときわ整体院です。

 

最近、当院に来られているお母さんから

「こどもが野菜を全然食べてくれない」

「野菜だけ残してしまう」

そんな話をよく耳にします。

 

「できるだけバランスの良い食事をしてほしい」

「野菜も食べて健康なからだに」

そう思いますよね。

ではなぜ子供は野菜が嫌いなんでしょうか?

実は理由があるのです。

それは

 

「本能」

 

人間には命を守るために、味覚によって

危険のある食べものを判断します。

「甘み」は生きるために必要なカロリーを摂取するための

食べ物を判断するのに役立ちます。

みなさんも甘いものは大好きですよね。

 

「苦味」は体にとって毒性のあるもの、腐ったものを

知るために重要な味覚なのです。

 

 野菜にはこの苦みや渋みなどを感じるものが多く

 子どもは本能的に避けてしまうのです。

ちなみに子どもの嫌いな野菜ランキングは

   1位・なす

   2位・ピーマン

   3位・しいたけ

なんとなくわかる気がしませんか。

 

でも大丈夫!いくつか解決法はあります。

 

京都市右京区腰痛ヘルニア・花家族みんなが野菜好きになる。

無理に食べさせてもますます嫌いになってしまいます。

まわりが美味しそうに食べる姿をみると自分も食べてみよう

そう思ってくれるかもしれません。

 

嵯峨太秦常盤腰痛矯正・花味を工夫する

小さく刻んだりするのも良いのですが、子どもの舌は

なかなか敏感であなどれません。カレー味やケチャップ味など

口にしやすいよう変化をつけてみましょう。

 

京都市右京区肩こり矯正・花場所かえてみる

ピクニックやお庭で食べたり気分をかえてみると

つられて食べてくれたというお話も聞きます。

 

嵯峨太秦常盤腰痛矯正・花褒める

とにかく褒めてあげましょう。

無理やり食べさせても余計に嫌いになってしまいます。

「よく食べられたね、えらいね」

「美味しいね」

良い印象を持つことで

また食べてみようと感じてもらいましょう。

 

もちろんすべて上手くいくわけではありません。

すぐには無理でも長い目で見ていけば

いつか食べてくれる時もやってきます。

あせらずに家族で楽しく食べられるお野菜を増やしていきましょう!

nouka_family

 

産後のお身体でお悩み方は当院にご相談ください。

図1

患者感想

京都市右京区常盤

電話