産後の仕事復帰はいつからが良いのか?


shigotohajime_woman_good

こんにちは

京都市右京区 嵐電常盤駅前から丸太町通りを東へスグの

ときわ整体院です。

ようやく朝夕が涼しくなってきて

すこしづつ秋の気配が近づいてきました。

 

きょうは産休中のお母さんたちからよく質問される

 

「いつから仕事復帰できるの?」です。

 

まず労働基準法では出産後8週間は就労することはできません。

この出産後8週間は産褥期とも呼ばれ

産後の体が妊娠前の体に戻るための期間とされています。

子宮の大きさが元にもどっていく、ホルモンバランスが変わるなど

体に大きな変化があります。また精神的にも不安定な時期で

いわゆる 「産後うつ」 などにも気をつけなければいけません。

ikuji_noiroze

出産直後はリラキシンというホルモンの作用により骨盤は緩んだ状態です。

骨盤の状態は徐々に回復していきますが、すぐには元に戻りません。

骨盤が安定せずグラグラの状態では筋肉は100%の力は出せないのです。

 

「里帰り出産して帰ってきた途端に腰が痛くなった」

「自分一人で育児も家事もやるようになったら体がしんどい」

 

これは実家にいるときは身の回りのことはまかせて

育児に専念出来ていても自分の家に帰ってきたら

家事に育児と両方をやらなければならないのに

その筋力が不足している証拠です。

ここで無理をすると筋肉だけでなく骨盤にも負担をかけることになります。

 

この状態で仕事と育児を両立するのはできません。

仕事復帰よりもしっかりと骨盤や体を回復させることを優先しましょう。

 

一般的な原則として産休や育休は1年のようです。

ひとつの目安としてそれぐらいは休むほうが良いでしょう。

 

ただし実際は二人に一人が1年以内に仕事復帰されるようです。

また半年で復帰するのがベストという方もおられます。

 

産後半年で復帰する一つの理由として

育児休業給付金が半年までは給与の67%の給付なのが

それ以降は50%の給付になる点があるようです。

元の給与が20万なら3~4万給付額が違ってくるので

これを機に復帰する方が多いようです。

 

「半年したら復帰してもよい?」

 

通常は産後に緩んだ骨盤は

産後6ヶ月から1年くらいかけて元の状態に戻っていきます。

ですから半年で復帰されても大丈夫な方もおられますし

復帰したら体がとてもつらかったという方もおられるでしょう。

 

産後のしっかりとしたケアをすることで骨盤の回復を早めることが大切です。

早期の仕事復帰には骨盤のケアは欠かせません

oil_massage

鳴滝花園西院丸太町産後骨盤矯正骨盤ベルトなどでしっかり骨盤をしめる

京都市嵯峨嵐山太秦産後骨盤矯正骨盤に負担をかけない姿勢や座り方を心がける

京都市右京区北区常盤産後骨盤矯正骨盤底筋を鍛える

京都市右京区常盤産後骨盤矯正骨盤矯正でゆがみを整える

 

をすることで骨盤のセルフケアを行いましょう。

 

また早期の仕事復帰をするために

京都市右京区肩こり矯正・花子供さんが体調を崩した時

京都市太秦嵯峨肩こり整体・花緊急時の保育園の送り迎え

京都市太秦嵯峨肩こり整体・花家事の分担

など家族や夫の協力は絶対に必要です。

事前にしっかりと話し合って決めましょう。

 

akachan_family

 

もちろん会社など仕事場の協力も大事です。

勤務時間や仕事内容などの打ち合わせも忘れずに。

最初から無理をしてもしんどいだけです。

 

仕事復帰のタイミングは体の調子であったり

子供さんや周りの環境であったり

色々な面から考える必要があります。

ただやはり体のことを一番に考えて判断することが大事ですね。

 

jimuhospital_uketsukegakkou_hyouka

 

産後の骨盤のゆがみや育児のお悩みがあれば

当院にご相談ください。

保育士も常駐しておりますので子供さんとご一緒にどうぞ。

スタッフが全力でサポートします。

 

 

治療メニュー

患者感想

電話

京都市右京区常盤