みなさんの靴底は片減りしていませんか?片減りの原因とは?


20160223_running_shoes_03

京都市右京区常盤にあります、ときわ整体院の山下です。

7/9に39歳の誕生日を迎えました(笑)

当日奥さんに誘われ、京都亀岡市にあります、平壌定(へいじょうてい)という焼肉屋さんでディナーをごちそうになりました。

FullSizeRender

 

写真に写っているのが奥さんで、その横のジョッキに入っているのが生ビール、手前のグラスに入っているビールは奥さんが注いでくれたノンアルコールビールですね。

写真で見ると私が奥さんの尻に敷かれてノンアルコールビールしか飲まされていないように見えるかもしれませんが、違いますよ!(笑)

車で出かけた事もあり、私の誕生日ではありますが、いつも奥さんのサポートに助けられている事と誕生日のお祝いの感謝の気持ちを込めて奥さんに飲んでもらい、喜んでもらいました!

写っているのはキムチですが、ちゃんとお肉も食べましたよ!

(笑)はじめての亀岡牛でしたが、味もしつこくなく、食べやすくてとても美味しかったです!!みなさんも京都の亀岡市にいらした際は是非!!

さて、本日は靴の底の片減りについてです。

みなさんは自分の靴の裏を見たことがありますか?一度確認してみて下さい!

靴の裏が異様に片側だけがすり減っていたら要注意です!今日来られた患者さんも右膝の痛みを訴えて来院されたのですが、右の靴の方のかかと側だけが擦り減っていました。

検査とテストをした結果、この膝の痛みの原因は骨盤のゆがみが原因で右足重心となり、結果的に膝を痛めているという事が解りました。

日常の偏った動作から骨盤が歪み、バランスの崩れが起こります。

こういった場合は膝が痛くても原因である骨盤のゆがみ・バランスの崩れを整えてあげる事で改善します。靴の片減りがあった時は一度ご相談ください。

また、片減りした靴を履き続けると、より偏った負担が足にかかってきますので、靴底を直すか、新しい靴を履くことをオススメします。

靴の片減りがある方は、バランスの悪い歩行姿勢になっています。一度ご相談下さい。

image003

image005

中京区・西京区から車で15分の京都市右京区常盤 ときわ整体院では、産後骨盤矯正だけでなく、ダイエットプログラムやフェイシャル矯正も行っています。産後の悩み以外の、お顔の悩み、ダイエットの悩みは当院にご相談ください。

ダイエットについてはコチラ↓↓

フェイシャル矯正についてはコチラ↓↓