京都市 保育士常駐! 産後骨盤矯正専門の整体院

保育士さんが常駐する!産後の骨盤矯正院!ときわ整体院

人間の体は何で作られるのか?

人間の体は何で作られるのか?

西京区骨盤矯正用写真

西京区から車で20分の京都市右京区常盤にあるときわ整体院の山下です。

まだまだ路面が凍結しているところがあり、朝から転倒者をたくさん見ました。

昨日も転倒して足の骨を骨折したという話を聞いたばかりです。

お出かけの際、特に日陰のところを歩行する際は足元にご用心ください。

さて本日は人のカラダは何で作られているのか?というテーマです。

人間もたくさんあるのはです。

人間体重のおよそ3分の2はなのです。 いのはタンパク、その炭水化物(たんすいかぶつ)、そして脂肪(しぼう)のとなっています。そのほかにカルシウムやリンもかなりありますし、ないのですが、亜鉛(あえん)、(どう)、ヨード、マグネシウムなどもなくてはならないものです。
こうしてみると、ふだんべたりんだりしているものがいですね。 つまり、いつもべているものが、などにをかえてにあるとえればいいのです。

 

と、考えると色々気づく点はありませんか?

私は食事の質とバランスが大切だと気づかされます。

野菜をあまりとらず、麺類や甘い物、乳製品などが中心の食生活をしている人を見かけますが、やはり体重、体脂肪は標準値を超えていて、生活習慣病にかかっている方がほとんどです。

 

人間の体は食べ物の栄養素から作られるのですから、偏った食事内容では、偏った体になり、病気になるのは無理もないとおもいます。

残念ながら人は食べたものを美味しい、甘い、という感覚で体に良し悪しを決めがちです。

私もそうです。美味しいものはやめられませんよね。(笑)

ですが健康を考えると、美味しい食べ物はほどほどにしないといけません。

美味しい感覚の食べ物は、炭水化物、脂質、糖類、乳製品、が中心です。

これを食べ過ぎないようにしないといけませんね。

そこでオススメの食事は、ざっくり言うと、和食です。

日本人は昔から健康を意識した食生活を知っていたのですね。

和食は野菜が中心ですし、品目が多く、栄養バランスもとれています。

 

今の時代はなかなか和食のような手の込んだ料理をする時間も無いかと思いますが、一度健康と言う点から、和食中心の生活をしてみるのも良いのではないでしょうか。

私も奥さんにお願いしたところ、2日に一回は和食中心の料理がでます。(笑)

 

余談ですが、和食といえば、京都市西京区桂にある「上田湯葉店」というところに行くと、店の前に無料の「おから」が大量においてあります。お昼には無くなってしまいますが、おからは腹持ちもよく栄養バランスも良いので、オススメです。(笑)

重い病気のかたも食生活を変えて病気が治ったという話も良く耳にします。

食で身体の中から健康に!!

骨盤矯正ブログ画像

 

 

簡単ネット予約する

スケジュールからお選び頂けます!

空いている日をチェックする
タップすると電話がかかります 土曜も営業!平日夜19:00まで受け付け!
営業時間
9:00~
14:00
13:00
まで
13:00
まで
×
16:00~
19:00
× × ×